Yahoo!BBで審査属性アップ

Yahoo!BBで審査を有利に

Yahoo!BBで審査での属性アップとは、固定電話加入権のことです
携帯電話が普及し、固定電話は必要無いと思うでしょう

ですがクレジットカードの審査や各種ローンの審査では
審査の基本である社会的属性のスコアリング対象です

昔に比べ固定電話加入権の審査上の価値は低くなり
携帯電話OKのクレジットカードも多くなって来ましたが
それでも審査対象項目として扱われています

この固定電話による審査の社会的属性に有利なのがYahoo! BB です

Yahoo!BBのメリット

現在は加入権廃止の動きで、金額も値下がりしましたが
それでも、3万近くの金額を払ってまで加入するのは躊躇しますよね?

そこで、Yahoo! BB の登場ってことなんです!
電話加入権は、普通に買うと通常36,800円(税込 38,640円)
Yahoo! BBとセットだと格安購入ができます

固定電話をひくプランは二つあります

●プラン1:電話加入権+ヤフーBB
通常36,800円(税込 38,640円)の電話加入権が

初期費用:880円(税込 924円)です

●プラン2:加入電話・ライトプラン+ヤフーBB
加入電話・ライトプランなら初期費用は0円です
NTT加入電話の月額基本料に月額回線使用料が250円(税込 262.5円)を
加算したサービスで、簡単に言ってしまえばリースですね

★NTT加入電話・ライトプランだと何か制限があるの?
利用できるサービス、付加機能、利用割り引きサービスに関しても
通常のNTT加入電話との差はありません

★月々掛かる料金は?どこに払うの?
電話回線使用料としてヤフーBBとは別にNTTに支払います
ヤフーBBの料金はヤフーBBに支払います
加入プラン:1700円(税込1785円)
ライトプラン:1950円(税込2047.5円)

いままで加入電話がなくADSLなどを諦めていた方も
この位の金額でADSLも信用も手に入れられるなら
検討の価値は十分にあると思います

審査で固定電話を重視する理由

何故固定電話をクレジットカード会社や行政機関が重視するのか?

それは、もちろん住居が移動することが少ないのではという部分もあるでしょうが
一番は「電話加入権」という一つの資産になるからですね
なので税金滞納などで電話加入権の差押さえがされたりする訳です