クレジットカードで節約

クレジットカードでの節約

カードで節約と言うと、何となく違和感があるとか
イメージ的として浮ばない感じがする人も多いかと思います
クレジットカードと聞くと、どちらかと言えば

キャシングをバンバン繰り返したり、後先考えずお買い物をしまくったりして
借金まみれで、挙句の果ては返済の為にキャッシングやカード入会をする
そんなイメージを持つのではないでしょうか

では、カードがどう言う意味で節約に繋がるのか
大きくわけると以下のようなサービスで節約に繋げることが可能です

節約のポイント

1・ポイントサービス
利用額に応じてポイントが貯まるサービスです。航空券やガソリン代
そして、欲しいと思っていた物が交換出来たり、商品券で受取れたりと
やはり使う使わないでは違いが出て来ます

2・割引優待サービス
カードを見せるだけ、またはカードでお買い物をすると「10%引き」など
スーパーなどの提携カードに多くみられる割引です

3・クーポンサービス
カード会社に加盟しているお店で利用できるクーポン券です
私が居たホテルでも、特定のコース料理に対してのチケットを出し
ペアでワンドリンクと10%引きなどをやっていました

4・付帯保険サービス
付帯保険も色々とありますが、主に海外旅行保険やショッピング保険です
海外旅行の為の保険に改めて又は必要以上に加入しなくて済みます

5・ライフサポート
代表的なのはロードサービスです!JAFなどを呼べば非会員なら
呼んだだけで、6,500円〜9,500円・レッカー移動の場合は
1kmが600円です。出光などでは10kmまでは無料です
そんなに頻繁にある事ではありませんが、思わぬ出費を抑えることが出来ます
緊急の思わぬ出費と言うのが一番高く付くんですよね!

ETCカードもクレジットカード

車をお持ちでクレジットカードを所有している方は、ETCを利用してることでしょう
そして、ETCマイレージサービスにも登録してるでしょうか

ETCとは

ETCカードで高速道路を利用すると、高速料金は後日支払うことになります
つまりクレジットカード会社による立て替え払いです

ETCカードはポイントシステムも割引もあり非常にお得なシステムですが
それでもお金を借りてる状態だから、嫌けないと思うでしょうか?

利用者の意識と計画性

カードも「刃物」の例えと一緒で正しく適切に気を付けて使用すれば
ポイント・特典・割引きなどの恩恵を受ける事ができます

これは、カードだけでなく車でも何でもそうですよね!
車(カード)でスピード超過(限度額オーバー)すればクラッシュ(滞納等)に
会う確率も高くなり自分を滅ぼすのと一緒です!

何でもそうであるよう、利用者の意識や計画性の問題が一番大きいと思います。
どうぞ、ご自身の収入のバランスを考慮しながらお得に利用してください。