ポイント比較

高ポイント還元率のクレジットカード比較

高ポイント還元率の代表的クレジットカードがオリコカードUPtyです
基本ポイントは、1000円につき5円で0.5%のポイント還元率です
これだけ見ると、一般的なクレジットカードと変わりません。

なぜ、オリコアプティが高ポイント還元率と言われてるのか?

それは、基本ポイント以外のポイントシステムが充実しているからです。
オリコカード得するポイント

同じく高ポイント還元率を謳うライフカードのポイントはどうでしょうか
こちらは、1000円につき1ポイントで5000円のギフト券交換に750ポイント必要です

利用しなければならない金額は、750ポイント×1000円で750000です
交換商品券5000円に対して750000なので、5000÷750000×100=0.67%
ライフカードも基本ポイントだけでは一般的クレジットカードです

オリコアプティとライフカードは、基本ポイント以外のポイントシステムが特徴で
利用の仕方によって最終的なポイント還元率に幅がありますが
おおむね1.5%を超える高還元クレジットカードとなっています

ポイントが面倒なら

なかにはポイントなんて面倒だと言う方も居るでしょう
利用金額から1%割引されるクレジットカードがP-oneカード
割引金額は毎月の利用明細に明示される分りやすいカードです

つまりポイントを気にせず利用しても還元率1%は確実と言え

ポイント制度もプラスαとして用意されており
活用すれば割引1%の他に、ポイントが還元されます

ネットショッピングでのポイント比較

ネットショップでのお買い物が多い方に人気なのが楽天カードとVIASOカード
ともに高ポイント還元率のお得なクレジットカードです

ネットショッピングと言えば、やはり楽天を利用する方が多いでしょう
楽天会員だと通常のお買い物に対して、楽天スーパーポイントが付きます
楽天カードのポイントも楽天スーパーポイントですから
この分を合わせポイント還元率2%の高還元クレジットカードです

一方、マニアに人気なのが2つあるVIASOでもNICOS VIASOカード
理由は付帯保険、UFJブランドが旅行費用をカード決済した場合に付帯するのに対し
NICOSブランドのVIASOは海外旅行傷害保険が自動的付帯だからです

やはり基本ポイントは1000円で5ポイント(1ポイント=1円)と一般のカードと変わりません
但し、VIASO eショップを活用し提携ネットショップで利用すれば
他を圧倒的するお得な高還元クレジットカードに変身してしまうのです。

「VIASO eショップ」と聞くと、あまり使えないネットショップを想像してしまうでしょうが
楽天市場・Yahoo!ショッピングなど、利用頻度が高い有名ショッピングモールをはじめ
iTunes Music Storeなど専門店を含めた50以上のサイトが加盟しています。

楽天ブックスを例にるると、基本ポイントの他に5%もバックされます
もちろん楽天スーパーポイントは決済方法にかかわらず
楽天会員なら付与されるポイントですから楽天会員ならさらにお得です。

但し、楽天スーパーポイントとキャッシュバックに分散されることに注意

ポイント比較による選択

高ポイント還元率の代表的クレジットカードを比較して
ポイント還元率だけで見ると、リボルビング払い専用ですがオリコカードUPty
ただ、リボ払い設定額を高くしておけば実質一括払いになります

お得にクレジットカードを利用したい、でもポイントは面倒と言うなら、P-oneカード

ネットショッピングが多く、キャッシュバックカードが欲しいならNICOS VIASOカード

これらクレジットカードは、ポイント還元率だけで比較したものです
特定店舗での割引などライフスタイルによって、お得なクレジットカードは変わります