クレジットカード口座管理

クレジットカード口座管理の重要性

あなたのカード利用代金が引き落としされる口座はどうなってますか?
あなたにとって必要なサービス全てを一枚のカードで受けられる
クレジットカードは存在しませんので、複数のカードを持っていると思います

残高不足、家計管理、不正使用のチェックなど
複数のカードを持つことで、口座管理が重要になって来ます

不正使用のチェックは、利用明細と請求書で確認することは可能ですが
それでも、一元的に管理できている方が容易に素早く把握することが出来ます

クレジットカード口座管理のメリット

口座管理において、一番のメリットは残高不足の回避と家計管理です

残高不足は、信用情報にキズを付けることに繋がりますし
家計の面でも、クレジットカード使い過ぎ防止や
総合的に収支を把握し、余裕を持った家計管理が可能です

一元管理の口座管理サービス

銀行口座が一つであれば一番分かりやすいですが
一般的には事情により複数の銀行を使用してることと思います

ネットバンクを利用していない場合は、暗証番号や口座番号を書くのは御法度ですが
家計簿の裏表紙などに、金融機関の引落し対象をくくりつけて置くと良いでしょうね

これから、銀行口座のリストラや口座の新規開設を予定してる方なら
ジャパンネット銀行の口座が大変便利だと思います。

ジャパンネット銀行のメリット

ジャパンネット銀行 にはJNBアグリケーションと言う
複数の金融サービスをサイトの画面に一覧表示する事が出来るのです

もちろんインターネット上において銀行や証券会社
クレジットカードなどのサービスを利用してるものに限られ

ID・パスワードをアグリゲーションサイトに登録しておくことにより
ログイン操作を簡便化、それぞれの口座情報・取引明細情報等が一覧把握できます

これにより、複数のサイトにわたって口座情報等を照会しようとする際の

1・ID・パスワードの入力の煩雑さが解消される
2・情報が一覧表示されていることから確認・管理が容易となる

オンライン決済はジャパンネット銀行と決めておけば
パソコンから何時でもあなたの収支状況を把握出来ます。