幹事でポイントアップ

飲み会幹事でポイントアップ

忘年会や宴会など、飲み会の幹事になったらクレジットカードを利用したいところ
飲み会の中でも、忘年会は支払い額も高額となり大きなポイント獲得チャンスです

気苦労も多い幹事ですから、自分のポイントとして頂くのも悪いことではないでしょう
もちろん、ポイント分を計算に入れて会費を下げれば、あなたの評価はポイントアップ
とちらにせよ、クレジットカードでの支払いによるポイントは幹事として見逃せませんよね

具体的には、忘年会や宴会の代金をクレジットカードで清算しポイントを獲得
後日、会費として集めた現金を、クレジットカード引落とし代金に充てることになります

但し、飲み会の中でも忘年会シーズンは個人的にクレジットカード利用が重なるこが多いと思います
限度額オーバーで使えないことが無いように、一時的に限度額を引き上げて置くと良いでしょう
また、二次会での会費の取りっぱぐれには注意してくださいね

どのクレジットカードも利用金額にはポイントが付与されますが
忘年会や宴会など、飲食に対して特典のあるお得なクレジットカードが楽天カードや
キャッシュバック制のTSUTAYA Wカードやダイニング・ア・ラ・カードです

楽天ダイニングと楽天スーパーポイント

楽天市場には、レストラン予約サイトの楽天ダイニングがあります
この楽天ダイニングに登録したクレジットカードで飲み会や食事を利用すると
100円につき5・6・10ポイントのレストランごとに設定されたポイントが加算されます

つまり50,000円分の飲み会で、10ポイント加算店なら5,000ポイントです

もちろん、楽天カード以外のクレジットカードでも利用可能です
ただし、10ポイント加算店は新規加盟店舗など数店舗となっています

これが楽天カードの場合、通常6ポイント加算店が特典として10ポイントとなり
かつ楽天カード利用による楽天スーパーポイント(1ポイント)も加算され11ポイント

ただ、実質割引される分を全員に還元し会費を下げるという目的の場合には
楽天スーパーポイントは現金化できませんから不都合が生じてしまいます

このように、現金でのキャッシュバックの方が都合が良い場合には

飲食代が最高20%キャッシュバックされるダイニング・ア・ラ・カードがお得です
ダイニング・ア・ラ・カードは、クレジットカードではなく
手持ちのクレジットカードを登録することにより利用可能となるサービスです

ダイニング・ア・ラ・カードは月会費350円とキャッシュバック時の事務手数料200円が掛かりますが
忘年会だけでなく接待や飲み会など、外食の機会が多い方にはお得なサービスでしょう

ここで、ダイニング・ア・ラ・カード楽天ダイニングのサイトを見て頂けると気が付くと思いますが
サイトの配色などの違いはありますが非常に似ています・・・というより全く同じですね

実はこのレストラン予約サイトのダイニング・ア・ラ・カードは
楽天の100%子会社であるシグニーチャージャパンが行っており

楽天ダイニングの他にも同様にTSUTAYA Wカードの「T DINING」もあります
TSUTAYA Wカードの場合は、食事代が最高10%キャッシュバックとなっており
本家ダイニング・ア・ラ・カードの最高20%には遠く及びませんが年会費は無料です

飲食の機会が多い方は、ダイニング・ア・ラ・カードのサービスは魅力ですし
忘年会や年に数回程度の会食があるという方は楽天カードがお得でしょう