コンビニ

コンビニでのクレジットカード

大手のコンビ二チェーンでクレジットカードでの支払いが可能です
コンビ二の商品は基本的に定価での販売です
クレジットカードを利用すれば、ほんの少しの節約ですが
カード会社のポイントが付きますので、実質割引になり節約できます

コンビニでのメリット

現在は小額決済用に電子マネーが普及してきており
コンビニでのクレジットカードのメリットは薄れていますが

  • クレジットカードでのポイント加算
  • 提携カードなら割引や特典
  • 金銭の授受の面倒がなくなる

これらが電子マネー及びクレジットカードのメリットとしてあげられます

コンビニでの使用可能クレジットカードと電子マネー

コンビニ名 電子マネー クレジットカード
セブンイレブン nanaco(ナナコ)・QUICPay(クイックペイ) 未対応
ミニストップ WAON・Edy・PASMO・Suica イオンカード・VISA・Master・JCB
ファミリーマート Edy・PASMO・Suica・iD ファミマカード
ローソン Edy・Suica・iD・QUICPay ローソンパスVISA
VISA・Master・JCB・AMEX・OMC・ダイナース
サークルKサンクス Edy・iD・QUICPay・Visa Touch(Smartplus) カルワザカード
VISA・Master・JCB・UFJ・ダイナース・TS3・UCS
am/pm Edy・iD 未対応
スリーエフ Suica・Edy(四国のみ) 未対応
デイリーヤマザキ Edy・Suica・QUICPay 未対応
セーブオン 調査中 VISA・Master・JCB・NICOS・DC・UC・UFJ・ダイナース

電子マネーに関しては、コンビニ店舗への端末設置の進行具合により
一部使用できない店舗もありますので最新情報を各電子マネーサイトで確認してください
PASMO(パスモ)のお店検索はSuicaが使えるお店を利用してください

電子マネーEdy お店検索Suicaが使えるお店iDが使えるお店QUICPay(クイックペイ)

またSuica(スイカ)が使用できればPASMO(パスモ)も使用可能ですが
PASMO(パスモ)へのチャージは出来ません

コンビニ提携クレジットカード

コンビ二各社で、クレジットカード会社と提携し

自社の特典があるカードを発行しており様々な特典や割引が受けられます

有名な所では、ミニストップでお得に使えるイオンカードですが
他にローソンのローソンパスVISA(ハウスカード)
ファミリーマートでは、ファミマカード(ハウスカード・JCB)
サークルKサンクスは電子マネーEdy搭載のKARUWAZA CARD